お施主さんの気持ち

こんにちは。
センチュリー21サグチ不動産の水野桃子です。
今日は、小雨の降る中、自社建売新築物件の地鎮祭に行ってきました。
台風の影響も心配する中、滞りなく無事行うことができました。

仲介業者であるわたしたちは、なかなか地鎮祭に立ち会う機会がなく
今回「施主」という立場ではじめて行ってきました。
神主さんが気さくな面白い方で、いろいろ教えて下さったので
建築業者さん、佐口社長、佐口、水野とみんなで祭壇を作り上げました。
鬼門から時計回りに、お米、お酒、塩を3回ずつまきました。
自分の家ではありませんが「施主」という立場で参加した
地鎮祭です。雨でも傘もささず、祈るような思いで私はお酒をまきました。
「お施主さん」にとっての地鎮祭は、不安な気持ち、楽しみな気持ちも
さることながら、目の前の神様に本当に祈るような気持ちなんだろうな・・・と思いました。

真剣すぎて眉間にしわが入りまくりの水野です。
神様にも思いが届いたと思います。
これからが楽しみです。これからは順番に出来ていく様子を写真に撮って
ブログに掲載していきたいと思っています。
お楽しみに!
平成25年10月25日 水野桃子

社長 の紹介

【保有資格】宅地建物取引士・公認不動産コンサルティングマスター・相続対策専門士. 【趣味】映画鑑賞(劇場でも自宅でもよく観ます。)・音楽鑑賞(事務所で流れるジャズは私の選曲です。ライブやコンサートにも年に10公演ほど行っております。)・読書(特にミステリー作品が好きです。)
投稿日: 作成者: 社長  カテゴリー: スタッフブログ   パーマリンク