古民家改装PJT

みなさまこんにちは。
センチュリー21サグチ不動産の渡邉です。

多治見市本町オリベストリートに、古民家を改装した複合商業施設が開業するとのことで、プレオープン会場にお邪魔してきました。

この通りは、古くから陶器商を中心として栄えた街並みの再開発として、「壊すのではなく再現する」ことを目的として、街並み保全、駐車場整備などを行っている街です。
今回訪れた建物も、商家と美容室として使われていた建物を、フルリノベーションしたものです。
入り口は3カ所設けられていますが、今回は趣のある大戸をくぐって店内へ…。古の世界へ導かれます。

その室内には、陶器、雑貨、カフェ、美容、占い…と、ワクワクするお店が出来ていました!

実はこの建物、今、放映中(中部エリアはCBCテレビ)のアニメ「やくならマグカップも」の舞台となったあの建物です。
物語の中心にしっかりと映り込んでいます。
そんなワクワクするお店にぜひお出かけしてみては?

RSS
Facebook にシェア
LINEで送る