国際陶磁器フェスティバル美濃’17に行ってきました

みなさんこんばんわ。
センチュリー21サグチ不動産の渡邉です。
世界各国の予選を勝ち抜いた陶芸家が、その才能をお披露目する祭典「国際陶磁器フェスティバル美濃」を弊社のある多治見市内のセラミックパーク美濃で行います。
3年に一度の国際的フェスティバルとあって、規模も大きく、まさに芸術の秋にピッタリな祭典です。
開場は車で数分の場所にありますので、早速、見に行ってきました。

通路には登り窯をイメージしたトンネルがあったので、とりあえず通っていきました。

作品の展示スペースは”撮影禁止”だったため、写真はありませんが、茶室への回廊にも、ミニ展示がしてありました。

1時間もあればメイン会場は回れる展示でした。
この催しに合わせて、市内各所で協賛イベントがありますので、遠方からお越しの方は一日遊べると思いますよ。
▶国際陶磁器フェスティバル美濃’17
▶セラミックパークMINO
▶国際陶磁器フェスティバル美濃’17 PRムービー

RSS
Facebook にシェア
LINEで送る